電動鼻水吸引ベビースマイル『メルシーポット』の使い方

メルシーポット使い方-min 子育て

電動据え置き型の鼻水吸引、「メルシーポット」子育て経験のある方ならどこかで見かけたことはあるのではないでしょうか。

・メルシーポットってどうやって使う?
・付け替えノズル「ボンジュール」は必要?
・何歳まで使えるのか?

こんな疑問にお答えします。この記事を書いている私自身、1歳3ヶ月の娘を持つワーキングママです。娘が中耳炎になったのがきっかけでベビースマイルの「メルシーポット」を購入しました。現在も継続利用中です。

それでは早速、使い方とコツについてまとめていきます。

ベビースマイル『メルシーポット』の使い方

1ノズルや電源をセットする

2電源を入れ最初に水を吸わす(少量でOK)・チューブを少し濡らす程度でOK、吸引した鼻水が取れやすいように濡らすためです。

3子供のほっぺたを少し横に引っ張り、ノズルが入りやすいように鼻の穴を広げる。

4ノズルを入れて鼻水吸引。(5秒以上連続して吸わない)圧力をあげたい時はチューブを握って離すと吸引力が一時的にブワッと上がります。

5吸引が完了したら、パーツを取り外す。洗浄して水気を切り、補完(チューブは片っぽからアルコールスプレーをしておくと衛生的。)

6片付けて完了

公式動画がすごくわかりやすく説明していたのでリンクを貼っておきます。動画で見たい方はこちらをどうぞ

ノズル付け替え『ボンジュール』の使い方とポイント

元々ついているシリコンノズルを取って付け替えます。

ポイント:細くなっている部分の真ん中あたりを握ると、間違えての穴に深く入りすぎるのが防げます。

これも公式動画がわかりやすかったのでリンクを貼ります。

ずっと使えて経済的

赤ちゃんから大人まで使える

新生児から大人まで使えるので経済的です。実際アレルギー性鼻炎の私が試しましたが、かなり良い感じです。
メルシーポットの購入はこちらから。

消耗品の交換が可能

劣化しそうな消耗品は付け替えできるので衛生的です。
消耗品の購入はこちらから。

さいごに

もし第二子が生まれて鼻水が垂れていたら、最初から迷わずメルシーポットを使うと思います。

薬ではないので1日に何度も使えるのが安心です。

コメント