育児用品実際に使ってよかったもの【新生児〜生後半年編】

育児用品本当に使ったもの0歳〜半年 子育て

新生児〜生後半年の育児で実際に使ってよかったものなどをまとめていきたいと思います。
娘は3月生まれ。新生児〜半年の時期は、春〜秋にかけての季節でした。私が良い!と思っていても、他のサイトでは「使わなかった…」と評価されているものもあるので、やっぱり人それぞれだと思うのですが、「どうしようかな?」「本当に必要かな?」と悩むものは、とりあえず様子見で良いと思います。ママ自身の使いやすさの問題と、赤ちゃんとの相性などがあるので、実際に生活してみて、やっぱり欲しい!不便だ〜と思った時に改めて検討しても遅くないと思います。今は通販で大抵のものが揃うので、焦らずとも大丈夫だと思います。

お風呂グッズ

バスチェアー

これは、友達がもう使わなくなったからと、貸してくれたもの(ありがたや〜)。かなり重宝して、つかまり立ちができるくらいになるまで使った。ハンドル部分と、緑のシートは最初こそ使っていたものの、手入れが面倒になってこれなしで使っていた。暖かい時期に使う方は、カビに注意!特に梅雨の時期は油断するとすぐカビるので、ささっと水滴を拭いて、ひっくり返して水気をとっていた。うちの風呂にこのチェアを入れたらもうパツパツだったけど、基本ワンオペの入浴だったので、これなしではできなかったなと思う。他のサイトを見ると、要らなかった!という意見もあるので、ほんと、人それぞれですね〜。

おもちゃ

赤ちゃんとお風呂といえばこれ!アヒルちゃんです。これは娘に…というか、私のテンションを上げるために購入しました。現在1歳の娘とのお風呂でも大活躍してくれています。かわいいよね。

シャンプー・ボディソープ・スキンケア

そこまで酷くはなかったものの、乳児湿疹気味だった娘。いろいろ試したけど、これに落ち着きました。シャンプー、ボディーソープ、ミルキーローションはMama&Kidsのもので。1歳過ぎた今は大人と同じものを使っても頑丈な肌になってきました。

食事関連

粉ミルク

うちは完全ミルクだったので、粉ミルクは常に使っていました。ちょいとお高めの他のミルクも試したのですが、あまり合わなかったので、これをずっと飲み続けていました。

哺乳瓶

哺乳瓶はドイツのnuk(ヌーク)というメーカーのものを使っていました。軽いのが好きなので、ポリプロピレン製を使っていました。3つくらい買って、ぐるぐる回していました。替えニップルのサイズ表記が独特で、ショップによって違っていたりするので、購入前には要ご確認です★

お出かけ関連

ベビーカー

ベビーカーを買ったのは産後で、主人のお姉さんがプレゼントしてくれました。正直私はその時選ぶ気力と体力が皆無だったので、主人に希望だけ伝えてセレクトはほぼお任せしました。結果、大活躍しています。移動は基本ベビーカーに乗せているので、まだまだ使い続けます。いまは砂がついたり汚れまくっていますが、座面のクッション部分など取り外せるので、洗濯機で丸洗しています。色は、アカチャンホンポ限定バージョンを選びました。

抱っこ紐

抱っこ紐は、アカチャンホンポで実際に試してみて、ベビービョルンにしました。エルゴと迷いましたが、つける工程が少しこちらの方が楽そうだったのでこっちにした気がします。うちの場合は、抱っこ紐よりベビーカーの方が活用頻度が高かったです。

おむつ関連

おむつゴミ箱

どんな大きさにするか悩みましたが、おそらくおむつのサイズも容量もデカくなるだろうし、立ったまま足で蓋が開けられるものが楽だろうということで大きいサイズにしました。結果、ゴミ出しの日までにこの容量がパンパンになることはなく、さらに保育園が始まると1日中のおむつを捨てることも無くなったので、おそらく半分くらいの容量でも足りたかな〜?という印象です。しかしものとしては気に入っています。後々通常のゴミ箱としても使えるので、この容量で後悔はしていません。背が低いと逆に入れにくいし。

おむつ匂わない袋

これは本当におすすめです。安いものではないので、うんちのときだけこれに包んで捨てていますが、本当に匂いません。夏場の生ゴミや年末年始の魚のゴミなどにも活用できています。こういう使い方なもんで、一回に入れるおむつが1個だとSサイズで十分かな?と思います。

コメント